アルゼンチン風ホットドッグ

「Six」でグルメをやるならと考えた結果

ソーセージしかないという結論に。

なぜならソーセージが嫌いというひとはいないだろうし。

調べてみるとソーセージを出す店の多いこと。

こちら代々木上原の「ミチョリパン」

チョリというアルゼンチンふうソーセージを自家製して

ホットドッグにしてくれる店。

ほとんどこれだけのメニュー。

これはトッピングを入れた状態のもの。

「素」の状態ではソーセージと

酸味の強いスパイスのみで。

意外に病みつきになる味です。

「Six」はいちおう高所得者むけの雑誌ですが

高所得者もそうでないひとも

基本的に味の好みは同じベクトル、というのが

僕の持論

案の定ソーセージの記事ウケています。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中