ミモザ名物は

僕が好きな料理のひとつが青山のチャイニーズ「ミモザ」の

玉子とトマトの燻香炒め

料理長が出身の大木戸門「シェフズ」の名物料理でもあり

その薫陶を受けただけあってここのも絶品

火入れが上手な玉子と

適度な甘さと酸味のバランスのトマトを炒めてあって

そこにかける甘酸っぱく燻香のソースとよく合っています

「ミモザ」に僕が最後にいったのは7月だったので

いまはさらに混んでいると予測

昔からのチャイニーズにはいいかげんな店も多いけれど

ここは真剣に取り組んでいる

そこも高得点

チャイニーズは昔世代と新世代とを比較すると

そこに差があるように思えます

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中