じゃじゃおいけんは美味だ

盛岡名物といわれているじゃじゃ麺。

東京では世田谷の「じゃじゃおいけん」が有名です。

僕は昔から好きで時どき足が向きます。

平麺に肉味噌を載せてぐるぐるとかきまわして食べます。

深みのある味でうどんの持つ融通無碍の魅力が

よく活かされていると感心します。

食べ終わったあとはスープを入れてもらい

そこにさらに玉子を落として飲む「チータンタン」が美味。

スタイルを変わらずに守っていて

ほかのメニューが増えるわけでもなく

オーナーのオイケンのガッツには頭が下がります。

このあいだオウプナーズのヤマグチ氏と行ったら

「オガワさんオウプナーズでもよく読んでます」と言われました。

偶然。

ヤマグチさん嬉しいですよね、こういうときは。

おもしろいものです。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中