ピレリカレンダーのパーティ

ピレリカレンダー(正式にはPirelli Cal 2017という)のパーティ風景

パリの郊外にあるラシテデュシネマという大きな撮影スタジオが舞台です。

女優とともに大勢の来場客でかなり盛大でした。

なにしろ用意されたテーブル(8人)が70に及んでいました

フランスのパーティのいいところは本当のシャンパーニュが出るところでもあります。

レザーを使った演出です

3Dを意識しているようです

来年にはバーチャルリアリティにとってかわられるかもしれません

この日は写真家ピーターリンドバーグをはじめ

ミレンやランプリングやサーマンやキッドマンの挨拶がありました。

あとはオーケストラが入って

(場所が場所だけに)さまざまな映画の主題曲。

最初がスターウォーズというのが笑いました。

フランスやイタリアの映画に名作がいろいろあるのに。

フォーマルなのでこんなドレスの女性も。

僕としては男性がいかに着崩してくるかに興味がありました。

ブラックタイの正装ばかりではつまらないし。

つまらなくてもいいともいえるのですが笑

まず速報でピレリカレンダーのことをGQのウェブサイトに書きました。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中