デイビッドボウイイズ(展覧会)

天王洲の寺田倉庫で開催中のデイビッドボウイイズ

日本ではデヴィッド・ボウイ大回顧展と

ボウイのことを知らないひとには「?」というかんじの

タイトルがついています。

10日は命日だったわけですが偶然僕はこの日に

行ってきました。

内容はとてもよくて2時間(なんと2200円だして時間制……)が

あっというまです。

とくに大きなマルチスクリーンでのライブ映像など

ビデオが飽きません。

手書き歌詞も多くて

わりと子どもっぽい字で難しいことが書いてあるのが

おもしろさになっています。

見たほうがいいかと言われれば

ファンだったことがあるなら絶対に見たほういいと思います。

ただ並ばされたり

大人はけっこう腹が立つかも。

それと展示の解説がかっこつけすぎて

文字が小さいのと英文主体になっていて

あまり来場者を楽しませてくれません。

企画したビクトリア&アルバートミュージアムの

キュレーションはすごいなと思いますが

日本スタッフの一層の努力が望まれるかんじです。

ボウイ好きのボウイ好きのための展示になりえているか……

そのあたりに微妙さを感じます

それとカタログがまた復刻されたのは嬉しいかぎりですが

記述は展覧会のほうが詳しいのでしっかり記憶するか

メモするといいでしょう。

(撮影NGというのも……いまっぽくない)


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中