アベンタドールSという驚き

バレンシアではランボルギーニの新型車、アベンタドールSに試乗。

ホテル前ではすごい注目度。

シンプルに「S」とだけついたサブネームが意味するのは

4輪操舵システムを備えていることでもあります。

あいにくバレンシアは雨だったのですが

サーキットでの試乗のときだけ奇跡的に雨が上がりました。

すごい運動性能で

そこには濡れた路面での挙動の安定ぶりも含まれます。

驚くほど早く安定して走ります。

感激的な出来ばえ。

アベンタドールSのキーワードは「エゴ」

自我と訳されますが「思いのまま」という意味で

ランボルギーニでは使っています。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中