アナログ万歳

パリにはまだあるんだなあと感心したのが中古レコード店。日本にもありますが、いまやむしろプレミアムつき。サンミシェルの「Boulinier」は上の7インチ盤だと1ユーロ。

レコードの種類はそう多くなくちょっとユニークな品ぞろえです。モロッコなどアフリカや東南アジアの音源が欲しかったのですが探すのが大変すぎて断念しました。捲土重来を期したい気分。

クラシックの12インチ盤も安くてだいたい3ユーロから3枚組で7ユーロていど。ぼくは下記のサバリッシュがバイエルンとやった「マジックフルート」(ロッテンバーガーとシュライヤー)やバルターがコロンビアシンフォニーとやったベートーベンの「7番」を購入。

おまけにふと見つかった7インチ盤を2枚。「Do They Know?」に7インチがあるのを知りませんでした。そういえばモーツァルトは盤質はすばらしくよく、独特の奥行き感のある音の雰囲気を楽しんでいます。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中