グッドウッドで見つけた

アウディが1987年にひそかに開発したと本で読んでいた「クワトロRS002」のホンモノ(あるいはメーカーによるレプリカ?)にグッドウッドで出合えました。グループSというほぼまぼろしに終わったラリーカテゴリーのために開発されたモデルです。

1988年シーズのために開発されたものの、グループBの参加したポルトガルラリーで観客が巻き込まれる事故がおきたためカテゴリーが廃止され、このクルマもお蔵入りに。アウディでは2016年に独ダウンで開催されたアイフェルラリーフェスティバルに初めてこのクルマを出走させています。

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに出てきたのが公式なお目見えとしては2回目。当時アウディ・ラリークワトロでめざましい成績をあげていたハンヌ・ミッコラのドライブです。このぶさかわいいスタイリング。ペイントするとカッコよくなることを見越しているんでしょうか。

いいものを観ました。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中