1週間のランチ

ぼくのある週のランチのリポート(ってたいしたもの食べていないのだけれど)。

スタートは青山のウィーン料理店「ラントマン」でのウィーナーシュニッツェル。定番的なおいしさ。ときどきつけあわせとか変えると変化が出ていいのでは。

そしてルフトハンザ便で羽田からミュンヘンまで。すき焼き丼だ。ルフトはぼくはへたな日本の航空会社よりがんばっていると思う。

翌日はインゴルシュタットに出来たアウディデザインセンターのお披露目。ブッフェ形式のランチでこんなラップサンド。

次の日ぼくはやはりルフトハンザでミュンヘンからフランクフルトを経由してポルトへ。しっかりとランチが出た。

ポルトの「Guarany」という古いレストランでタコの煮込み(+ライス)。タコはやわらかくて新鮮。ポルトはタコをよく食べる模様。

ポルトでは新型ジャガーXFスポーツブレークの試乗会に参加。ワイナリーでのブッフェ形式のランチだった。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中