1週間のランチ

劇的な画像から1週間のランチのリポートのはじまり。

これは(前回にひきつづき)ジャガーの試乗会でのランチ。野菜カレー。硬い野菜がごろごろ入っているのが、現地のスタイルなのだろうか。サラダ感覚というのか。おもしろい。

上がそのレストラン。

ルフトハンザ便でポルトからフランクフルトへ向かう機内でのランチ。ぜいたくにモッツァレッラがどんっと。

ちなみに上はポルトのどこでもお目にかかるパステルデナタ。いわゆるエッグタルト。ホテルの朝食などにこうして山盛りで置いてある。

上はルフトハンザ便のフランクフルトから羽田へ向かう途中で提供されたランチ。鶏とシャケで悪くない。

上は東京モーターショーのアウディブースでごちそうになったランチ。コジマさん、ごちそうさまでした。

次の日は取材で訪れた横浜中華街「萬来亭」で叉焼。最近いわゆる焼き物の出合う機会が減ったこともあり(歩留まりが悪いと店が敬遠して作らない)、叉焼などががあるとすぐ頼んでしまう。

翌日は六本木でランチを(一人で)食べなくてはならず、どうしても足が向いてしまうミッドタウン内「デリー」でのインドカレー。六本木はランチ不毛の地ではないだろうかと思う。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中