近所のレコードカフェ

世田谷の深沢不動(駒沢通りと246の間)にある「Pretty Things」に行くとついふらふらと買ってしまう。

ここは山本宇一氏がやっているコーヒーとレコードの店。基本的にはカフェで、あとは山本氏が「手元にあって余ったりしたレコードを販売しています」と言う複合業態。

このあいだ行ったときは、「音圧最高」と書いてあったJBの「Sex Machine」12インチマキシシングル(¥500)と、南佳孝氏「冒険王」(¥1,500)を購入。松本隆さんがプロデュースした作品である。



ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中