旅の友はコレ

さいきん旅に一緒に出かけているのがBOSEのポータブルスピーカー。

「SOUNDLINK MICRO」というブルートゥース対応のiPhone用スピーカーだ。

縦横98ミリ、厚み35ミリ、重さ290グラムとコンパクトなのと、それでいて、けっこういい音がすろところがとてもよい。

写真ではわかりにくいと思うけれど、実際の形状は丸みがかっていて好感がもてるし、感触もなかなかよい。

ぼくはこれを航空会社でもらったアメニティ用のポーチに入れ、機内用バッグで持ち歩いている。

(チェックイン用ラゲッジに入れると電池のせいで検査でひっかかり。カウンターで呼び出されることになる)

写真は旅先のクロアチアのホテルのバスルームだが、水のあるところで使えるのも、このスピーカーの特長で、IPX7に準拠しているのもセリングポイントになっている。

IPX7とは「日本工業規格の規定する電子機器の防水性能に関する等級のうち、特定条件下で一時的に水没しても浸水せず機器に悪影響の出ない「防浸形」を示す等級」とされている。

本来欧米ではこういうポータブルスピーカーは公園で使われることが多いのに対して、日本では圧倒的に風呂場なんだそうだ。

これは海水でも塩素の入った水でも、なかに落としてしまっても大丈夫らしい。

上はフランクフルトで。

ぼくはあまり長風呂しないタイプなので、もっぱら部屋に置いて楽しんでいたが、両面がスピーカーということもあり、風呂場では意外におもしろい音になる。

二個使うとステレオになる機能もあるそうで、そのへんの拡張性もよく考えられている。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき 「朝日新聞&M」「GQ」「UOMO」「openers」などライフスタイル系媒体に 紙とウェブともに寄稿中