カイザーシュトラッセで

先日出かけた出張で、フランクフルトで時間をつぶさなくてはならなくなった。

ひとりで二泊だ。

そこでランチに出かけたのがカイザーシュトラッセである。

ここにはさまざまなエスニック料理が集まっている。

レバノンかトルコかベトナムか……と迷って結局選んだのがインド料理だ。

倉庫のような作りがいまふう。

頼んだのは手前がチキンコルマで、奥がライタというのかヨーグルトのサラダだ。

サラダにはひよこ豆とザクロが入っている。

味は……1000円ていどだったのでまあこんなものかという程度だ。

スパイスが少ないのにがっかりした。

近くに白いテーブルクロスがぱりっとかかったテーブルが並ぶインド料理店があったのでそちらを選ぶべきだったかもしれない。

自説だが外国(欧米)でグローバル料理に飽きたらエスニックを選ぶといい。

本当の味を知らないだけ(私の場合)、失望することが少ないからだ。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。