アメリカンアニマルズって

ようやく「アメリカンアニマルズ」を観ることが出来た。

時間の関係で行きたくなかったが、場所は新宿武蔵野館だ。

行きたくないのは、会場のせい。

段差がほとんどなく、スクリーンを見上げるかたちになるのと、前に座高の高いひとか、へんな髪型のひとが座ると画面の一部が見えなくなる。

昔の二本立てとか三本立ての映画館のようだ。

それでも1800円というのは、なんだかなあと思わないでもない。

映画は機内で何度か観ていて知っていたのだが、アメリカ映画とは思えない緻密な内容で、エンディングも凝っている。

タイトルもいいし。

映画のポスターだけはいただけない。

映画の持っているシャレっけとか謎解きのような要素がなにも感じられない。

映画館にいくと(上の画像では見えないけれど)日本のアーティストが制作したポスター案が三つ飾ってある。

そのほうがよっぽどよい。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。