ダバインディアからアーンドラへ

アーンドラダイニング銀座という京橋のインド料理店へ。ちかくの出版社で打ち合わせがあったので。じつはこの店に行く前に八重洲の「ダバインディア」に行ってみたのだが、13時すぎているのに10人並んでいたので断念。

こちらのランチミールスは見た目はいいのだけれど、少しずつどれも風味がいまいち。とくに左に移っている薄い豆せんべいともいうべきパパドに香りがない。私はこれがとても好きでひとりで5枚はいけるくちだが、がっかり。

オープンのときいらい訪れた同店なので、たしか5年ぐらいずっと続いているだけに味もそれなりに改良されているのではと思ったが、基本、ほとんど変わっていない。それはそれでブレがなくてりっぱだが。南インド料理、個人的に負けている店が多すぎでは。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。