イタリアンといえばもっぱら

イタリアいがいではあまりイタリア料理を食べない私だが、東京でなら、ここ、と思っているのが六本木の「オステリア・ナカムラ」だ。

上は12月に食べたニョッキ。絶妙の歯触りだった。ソースもうまくからんでいる。雰囲気もいいかんじでカジュアルで、つねに満員で、客どうしの関係もいい。

ただしここで「それぐらいで量は充分ですよ」と言われたばあい、ちょっと食いしんぼだったらそれより多めに頼んでも大丈夫だ。せっかくだからここのうまい料理をたくさん食べたほうがいい。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。