無性に食べたくなるもの

おいしいものをよーく知っている友人に紹介された、目黒の南インド料理店でライス&カレー(キーマとチキン)のランチ。

ほんとうはドーサとかが名物なのだけれど、「タミルナドゥ」というこのお店、初めて出かけたので、まずはカレーとライスを。

すごくナチュナルなかんじで、油っぽさがぜんぜんない。というのが印象。逆にいうと、スパイシーさも抑えてあって、すーっとしているが、そのぶん印象に残りにくい。

ライスとか適切なかたさでよかった。

パパドゥムとラッサムスープ頼んだが、やはりすーっとしている。

ドーサ頼んだら、あるいは「夜だと(ランチとはメニューが)ぜんぜん違うから」という友人の言葉にしたがい、ディナーに行ったら、また報告してみたい。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。