VWデザインについて

ここでも報告した、フォルクスワーゲンの新しいデザインツールについてのスカイプによる発表。そのようすを朝日新聞デジタル「&M」に書いた。

5月初旬のプレゼンテーションで、このあと18日までに2回、べつのテーマでやはりスカイプによるプレゼンテーションが開催された。

テキストを打ち込んで質問し、それをヘッドオブデザインのクラウス・ビショフ氏が読んで答えてくれる形式は、なかなかよい。

やっぱり実際に会ってみないと、十全な内容のインタビューにはならないのだが、まあ、いまの状況下なら、ここまでやれれば、と評価したい。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。