こんなリスボンの光景

リスボンには試乗会で出かけたので海岸線を中心に走りました。

それがなかなか美しくて感激的です。

家はどれも壁を白く塗っていて

なかにはこんな風車が丘の上に。

家はただ白いだけでなくピンクなどパステルカラーとの

2トーンだったり。

あの独特な感覚はすごい。

クルマで駆け抜けてしまいましたが観光で来たくなりました。


今回食事はあまり現地のものを食べられませんでした。

でもこれはホテルの朝食なのですが

どれもなかなか美味です。

食材の力強さみたいなものがあります。

左のソーセージには酸味のあるソース(+コショウ)が

からめてありそれがまた美味。

パンもうまい。

感心しました。


これはブッフェ形式のランチで出たリスボンふう?ハンバーガー。

挽肉でない肉がソースとからめて入っています。

これもパンといいなかなかです。

伝統と外国食とがうまくミックスしています。

かつて80年代に訪れたとき

「ここの主要産業はなんですか?」と訊いたら

「観光と出稼ぎです」とポルトガル人が答えたので

僕たちはつい失笑してしまったものですが

いまとなってはここに大いに

参考すべきものがあるようなものがあると思います。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。