ピンクフロイド@V&A

David Bowie isを企画したロンドンの

V&Aことビクトリア&アルバートミュージアム

まもなく5月からピンクフロイド展開催。


ステージ、アートワークをふくめて

活動をオーディオビジュアルで追ったものとか。

V&Aではボウイいがいにも

「Records and Labels」展といって

66年から70年にかけての

ロックのアートワークの展覧会をやったり

ロックがもはやミュージアムのなかで観るものになったと

感慨ぶかい展覧会を開催しています。

ピンクフロイド展は5月13日から。

観たいものです。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。