ホテル物語(ポルト)

ポルトの中心地にあるブティックホテルが「テアトロ Teatro」だ。もとは劇場だったところにそのイメージでホテルを建てたもの。

上の写真はレセプションからバーへと続く廊下。劇場の裏動線のイメージだ。カーテンの向こうはとくになにもない。

廊下にはこんなふうに衣裳がかけてある。これも意味はないのだが。

部屋は照明が少なく、かなり暗い。最近のリゾートホテルは暗いが(碧眼のひとにはちょうどいいのかもしれない)ここは市街地でもリゾートホテルみたいだ。仕事というより遊び向きというイメージ。

バスルームの仕切りもカーテン。バスルームじたいはモダンだし調度には金がかかっている。楽しみで泊まるにはおすすめのブティックホテルである。

このホテルを用意してくれたのはジャガーランドローバー。写真はジャガーXFサルーン。こういうプレミアム感のあるクルマが似合うホテルなのだ。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。