すべては310からはじまった

「朝日新聞&M」のコラムではいつも古いクルマがテーマ

今回はブルーバード310をとりあげました

僕は幼稚園の頃

これに乗るのが父の夢だったようで

さかんに「ほら、ブルーバード」と聞いていた記憶が。

よーくみるとバンパーが不釣り合いなぐらいデカい。

オーバーライダーもついているし。

北米市場向けだったのだろうかと

いろいろ推測する楽しみもあります、古いクルマには。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。