鉄道模型への情熱

鉄道模型は男の夢とか。

スイス・モントルーのジャズフェスティバルをはじめた

クロード・ノブ氏は有名なコレクターで、そのコレクションの一部は

チューリッヒの美術館の「模型」というコーナーに飾ってあります。

上のTEE(Trans-Europe Express)のゲージは32分の1。

だからでかい。

氏は蒸気機関車のコレクションがとくに好みだったようですが

電気機関車もこのように数多く、出来映えはみごとです。

これは制作者がわからないのですが市販品でないかもしれません。

スイス人(と一概にきめつけられませんが)は

山が好きで鉄道が好きで

日本人からすると趣味的な国民でもあります。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。