消したり作ったりするもの

アウディはときどきテックトークなるオンラインの催しを行う。先ごろ開催されたのは、Sound & Accoustics。車内の音場づくりにおけるアウディの取り組みを紹介したものだ。
これまで、1D、2Dと発展してきたオーディオが、いま3Dの世界に入っているという。
私は試乗の時、できるだけ自分の音源でオーディオを聴くようにしている。おもしろいもので、モデルによって、聴こえる音がぜんぜん違う。
写真は先日試乗した新しいアウディA3。これもなかなかいい音だった。少し低音寄りにしてはいるが、聴きやすい。
考えてみると、家庭用オーディオのメーカーは、広報活動、もっとやってくれると嬉しい。オンラインなら、いま、専門誌いがいにリーチするチャンスだと思う。最近のニュースで、ONKYOがホームAV事業を、シャープなどの他社に譲渡とあった。ONKYOはたしかハイレゾ音源に早くから力を入れてきたメーカーであり、まだまだ伸びしろがあると、私は応援しているのだけど。
ステイホームのときは音楽を聴くのが楽しい。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。