オランダのプラグイン自転車

ヴァンムーフ(Van Moof)はオランダの自転車メーカー。デザイン自転車にカテゴライズされることも多いように、デザイン性に富んでいます。写真は最新の「エレクトリファイドX」。充電式のプラグイン電気自転車です。

さきごろ来日していた同社のティーズ・カーリエCEO(写真)に神宮前のポップアップストアで会うことが出来ました。

同社ではさきに「Electrified S」を欧米で販売していますが、このモデルは(ほぼ)日本専用。車輪径が24インチと小型になって乗りやすさを追究しています。

「特長は長い距離を疲れず走れることと軽量さにあります」。カーリエCEOの言葉どおり軽快で気持ちよいのでした。


ぼくがカーリエCEOに会った日がちょうど日本発売日でウェブページを通じて申し込みを受けて付けていました。「当面は専売店も持たずにウェブでやっていきます。テスラに学んだ手法です」とカーリエCEO。

25万円ですが「ママチャリ(と言っていた)を買っても2、3年で壊れるでしょ。それより投資価値があって長い目でみれば安い買い物ですよ。10年たっても乗れるし」とカーリエCEO。その日の夜に「100台注文が入りました!」と嬉しさが伝わってくるメールをくれました。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。