つまるところスポーツカー

自動運転技術がどんどん推進されるいま、やっぱりマニュアルだよね、とかスポーツカーだよねというのがおかしいことのように取りざたされるきらいも。新聞社のなかにもクルマ好きはいるはずだけれど、趣味的な論調が封殺されている感も。そこが欧米とのちがい。

ぼくはそんなことをGQのウェブで書いています。このあいだ久しぶりにホンダS660のマニュアル車に乗ったら期待以上に楽しい思いをしました。660ccしかないけれど、乗るひとをどう楽しませようかわかっています。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。