靴底よりもミドルソール

しっかりと作られた靴は長いこと履かないといけない。そういう話をこのあいだ取材しました。履いているうちにミドルソールが沈んできて、足に馴染んでくるように。日本人は欧米人よりだいたい体重が軽いから欧米の靴が沈んで馴染むまでによけい時間がかかるとか。

履くとソールの交換が必要になります。これは意外に高くて1万円以上するのがザラ。でもそれでもきもちよく足に馴染むことを考えたら、いい靴を履くことにつきものの出費と考えるべきということです。

さいきん僕はスニーカーばかりですが、また革靴を履いてみようと思わせる話です。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。