How may I help you

クロアチアで試乗したのは新型になったメルセデスベンツAクラス。

新しい1.3リッターエンジンのパワー感もさることながら、ハンドリングがよくなったのと操舵感が後輪駆動のセダンに近づいた感があって感心した(感が多い)。

このクラスではフランスのスポーティなモデルを別とすればベストかもしれない。

もうひとつ感心したのは、MBUXというMercedes-Benz-User-eXeperienceというインフォテイメントシステムだ。

とくにボイスコントロールが進化していてクルマ(というかAI)との対話形式でコントロールが出来る。

ラジオとかナビゲーションとか空調とか「ヘイ、メルセデス」の呼びかけのあと、「暑い」とか「どこどこへ行きたい」といった言葉に応じて車両が調節してくれる。

うまくいくとつぶやきのような呼びかけにも応えてくれる。

うまくいくと、というのが課題で、現状必ずしも反応してくれるわけではない。それはなぜだろうか。

学習機能があり、システムはクラウドで動いているので、使うひとが多くなっていろいろな使いかたがあるとシステムの反応がよくなっていくとのこと。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。