ウールバンザイの冬でした

この冬は雪上試乗会とかサムい場所に行くことが多かった。

(あ、現在進行形)

そこで重宝したのがデンマークのウールメーカーJohansenの肌着である。

これとこの上に長袖のジップアップを着ると無敵である。

ダウンパーカなど着ようもなら雪のなかでも汗が出てくるほどだ。

もっともウールなので汗が出てもからだを冷やすことがない。

この製品を扱うひとは夏でも着ているそうだ。

パンツもウール製があってこれもいいらしい。

ウールとはヒートテック全盛の時代にあってもじつは無敵なのだ。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。