新大久保でもチョンソルにいった

ひさしぶりに新大久保に。聞いていたとおり、韓流アイドルのショップが林立していた。食事は赤坂店にいつもお世話になっている「青松(チョンソル)」で。プルコギ。

シンプルな見かけだけれど、ここのは味付けもいいし、肉の味がちゃんとする。チーズタッカルビとかフライドチキンとか、赤坂店とはまたちがい、メニューが若々しいのがおもしろかった。

あともうひとつ発見は、初めてここんちのものを食べたチヂミのうまさ。さくさくしていて、味もよい。また新大久保に戻る理由をみつけた。

私が夜ご飯を食べにいっていたのは、いまから10年以上前だ。その頃は無化調のコースを作ってくれるタイ料理店「クンメー」や羊肉の串焼きがおいしい延辺料理の「千里香」に行っていたものだ。両方ともごぶさたなので、新大久保に戻る理由がここにもあった。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。