やっぱりここでしょ

ついフラフラと買いたくなるもの。私にはとって、それはTOPSのチョコレートケーキだなあ。50年近いお付き合いではないかな。
先日も肉を買いに行ったデパ地下で出合って、ためらわず購入。やっぱりおいしい。
よく言われるのは、食べもののロングセラーの場合、昔と今とでは、味を変えているということ。「同じ味では生き残れません」と言う話を聞いたことがある。たしかに、たまに、前はおいしいと思ったのになあ、というものに出合うことも。
TOPSも同じように味の革新を続けてきたのだろうか。自分的には同じ味に感じるものの、だとしたら、すごい技術だ。と、勝手に感心。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。