神は細部に宿る

紀ノ国屋等々力店で、ランチのためにつくね弁当を購入。ついていたのが、長野の八幡屋礒五郎商店の七味唐辛子だ。
私もここんちの製品のファンで、家には何種類かのフレーバーが置いてある。良い点は、一つは香りのよさ。もう一つはしっかり辛いこと。
小さなパッケージは初めて見たが、こんなところでも、手を抜いていないように感じさせる紀ノ国屋の担当者、なかなかやる。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。