新潟から金沢へXC90で

ボルボXC90で新潟駅前から金沢駅前まで。近いと思ったら、意外に走りがいがあった。

梅雨どきだったものの、天候には比較的恵まれた。ただ、北陸自動車道は工事だらけ。なんで? うんざりしてきた。しかし我慢しなくては目的地に着かない。

XC90はそろそろモデル末期だろうに(「そろそろClassicってモデルが出るんじゃない?」と前日の自動車ジャーナリストたちのミーティングで笑い話も)ドライバビリティが上がっていて、400キロちかくドライブしていて、なかなか飽きない。そこもよかった点。

上の写真は、北陸自動車道で金沢を通りこして、能登半島のほうへ向かったところ、のと里山海道を降りたところの千里浜なぎさドライブウェイ。海岸が道で、車線のない砂のうえをクルマが行き交うという昔からの観光名所。

私が最初にいったのはいつだったか。はるか昔なので記憶にさだかではないものの、走れる部分が、狭くなっているという説は本当かもしれないと思った。理由は海面上昇だとか。そこをちょこっと走って写真を撮って、金沢へ引き返したのだった。




ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。