このところチャーハン

好きな料理の一つがチャーハン。家でも家人が上手に作ってくれるのだけど、お店ごとの個性も捨てがたい。
ただし、店によっては手抜きが比較的簡単にできるので、しようもないものに出くわすことも。
今回のチャーハンはまさに大ハズレ。大井町線等々力駅近くの、いわゆる街中華。適度に汚いファサードゆえ、前から気になっていた店だった。バス停の前にあるので、バス待ちしていると、けっこう出入りがあるのが見える。そこで先日初めて勇んで出かけたのだが。
なんにも具が入っていなくて、味も単調。中国料理店なのに、あまり強い火力を使わないポリシーらしく、じっくりメニューを見ると、野菜を使った炒め物も少ない。定番のはずのレバニラもない。そりゃあ、チャーハン、おいしく出来ないよ。そのわりに高いし。
こういう体験をすると、本当に自分が不幸になった気になるw

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。