ボルボV40 D4 R-Designの新型

 長い車名のボルボのことを「オートカー」で書きました。

こちらはパワフルでいながら洗練されたディーゼルエンジン搭載の V40

なかでもスポーティなR-Dsign仕様で

さらに今回はスウェーデンでボルボ車を使ってレース活動を展開している

ポールスター社のサスペンションパーツなど

組み込んだ特別仕様です

449万円

昨年限定で登場したポールスターのパーツ抜きのモデルより

10万円安くなっているのも驚き。

これがよい出来です!

ボルボのD4エンジンは本当にすばらしい

しかもV40どんどん洗練されてきていて

乗り心地も静粛性もライバルとヒケをとらない内容。

先進的安全装備の面でもがんばっています。

この手のホットハッチだと

プジョー308GTi(385万円〜)という

手ごわいライバルがいます。

こういうクルマって

本当におもしろい。

自動運転がどうこうなんて

バカらしくなってきます。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。