テレビ大きすぎ

ホテルに泊まって思うのはテレビの存在感がどんどん大きくなっていること。広い部屋ならともかく、かなりじゃまだなあと思うことも。上のテレビはデカいけれど部屋が広いのでまだしも下のケースでは邪魔でした。


もっとひどいとどんっとテーブルの上に置かれているためマックが開けなかったり。みんなそんなに部屋でテレビを観るのかあと感心しています。ぼくはぜんぜん観ないのでそう思うのかもしれませんが。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。