横目で見た風景

クルマに乗っていると(とくに助手席)見る風景は前方ばかりではありません。ドライバーは前とバックミラーを通して後ろを見ていますが助手席では横を見ることが多いですね。

そしてちらりと通りすがりに見た風景が脳裏に焼きつくことも。たとえば先日スイスの知らない街を通りすぎたときこんな光景が。ハーフティンバーの古い街並みがいいかんじで、広場があってそこにカフェがあるように見えます。

止まって寄ってみたい、と思わせる場所との一瞬の遭遇。はかないけれどそれもまたクルマでの旅のいいところだと、このとき(新型Sクラスに乗りながら)思いました。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。