ちらりと見たもの(食べ物篇)

ちらりと見て印象に残るものといえば風景だけではありません。これも風景ともいえるかもしれませんが、食べ物もそうです。上はハロッズの食料品フロアで見かけたナーンウィッチ。

ナーンとサンドイッチをかけた造語なんでしょう。いまや一般的かもしれませんが。具材はいろいろで左はタンドーリチキン、右はラムのシークカバブでしょう。そもそも一説にはハンバーガーの原型はこのナーンでシークカバブを包んだものとか。

実際にインド料理店でのぼくの大好物です。そこで言うまでもなくどっちもうまそう!と思ったのですがおなかがいっぱいで購買できませんでした。

こういうときは追ってリベンジをするわけです。でもロンドンだといつ行けるのか。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。