神山の友と代々木公園へ

先日、ミッドタウンで高知の神山で援農活動などをやっている本当は都会人のタイチくんという友人と会った話を書いたが、そのあと彼がふたたび東京にきたタイミングで食事。場所は代々木公園の「もんじゃさとう」(じつは二軒目)。

クリスチアノやパッポンキッチンのオーナーの店だけあって、もんじゃもなかなかユニークだ。頼んだのはワインに合いそうな「発酵ひつじのもんじゃ」と上の「レモンじゃ」。

発酵羊は香りが強くてうまい。羊嫌いは絶対に食べられないだろう。南仏のワインとかと合う一品。レモンじゃはさわやかな酸味でこれもよい。

ここはいわゆる土手を作らないように指導するお店。基本的には焼いてくれる。火力がすこし強めなので、ゆっくり話しながらと思っていると黒焦げになってしまう。次回は火力まで目配りをしてシードルとか飲みながら(ないだろうが)もんじゃの正統的な楽しみかたでやってみたい。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。