表参道のオニツカタイガー

先週、表参道でオニツカタイガーの新作発表会があった。今回の特徴は厚底なのだが、スタイリッシュで細身が魅力のオニツカタイガーだけに、そのスタイルを守る製品も少なくなかったのが嬉しい。

上はフルカスタムというシステムでストライプのカラーやシューレースまで自分好みで組み合わせられる(4万円)。これやってみたいものだ。

上は「TIGER MHS」という新作でメキシコ66にシャークソールを組み合わせながら厚底化をはかったもの。手前のナイロンなど、もろぼくの好みである。

これも新作。「MEXICO66 SD」といい、最大の特徴はフューズゲルをつま先部とかかとに入れて履き心地を改善している点。ソールもかなり立体的な形状でとくにかかと部は突起を平坦化するなど細かい。

雰囲気がよく、とても魅力的である。ぼくはこれを1足、入手しようと思っている。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。