にぼたんで肉の会

日本橋で知られた煮干しパスタの店「にぼたん」で肉の会。

私も先輩に誘っていただき参加した。

なぜ煮干しパスタで肉?

それには理由がある。

オーナーシェフが西麻布でステーキ店「カルネヤサノマンズ」をやっているからだ。

そちらの店では静岡から取り寄せた熟成肉を使っているのが特徴である。

これが当日のすごいメニュー。

肉づくしだ。

私たちは総勢10名(あれ? それ以上かな)

カウンターしかないお店のカウンターが満席になった。

私は最後のビステッカだけ隣席の友人に手伝ってもらったがどれも印象に残っているものばかり。

いちばん上の画像はメインの最後の熟成肉のビステッカだ。

すこし乳酸発酵しているような香りが特徴的である。

なににもまして日曜日の午後の会としてとても楽しかった。

いい歳したひとたちが、ひたすら肉を食べる。

でもワインもあるからいいかんじの和気あいあいとした雰囲気になる。

ちなみに下が「にぼたん」のシグネチャー。

煮干し粉とバターを混ぜてそれでパスタを和えた一品だ。

独自のスタイルでファンを獲得している。

おなかを減らして今度行こうっと。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。