イースターエッグ

これはスバル・フォレスター「X-BREAK」のドアの内張にさりげなくついているタグ。

うっかりすると見落としてしまう。

じつはデザイナーのお遊び(のはず)で、業界的にはこういう「あ、こんなところに!」という嬉しい驚きをユーザーに与えるものを「イースターエッグ」と呼んでいる。

このことは先日BMWグループジャパンの広報担当者から教えてもらった。

おもしろい。

ほかに例をさがすと有名なのはボルボ車のスウェーデン国旗だ。



ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。