ボルボのよきSUV

最近出色の輸入車はいろいろあるが、とりわけ印象に強く残っているのが、VWポロGTIとこのボルボXC40だ。

XC40は大きいんだか小さいんだかよくわからないサイズである。

実際には全長が4.5メートル未満だから小さい。

それに対して全高は1.66メートルだから高い。

写真で観た印象より実車のほうが大きいかもしれない。

私の印象に残った最大の理由は乗り心地のよさと走りの軽快感だ。

ふわりふわりという乗り心地は最高だ。

となりに乗るひともおそらく「とても乗り心地がいい」と言うだろう。

ディテールにも凝っていて、モデルによってはオレフォルスのクリスタルを使ったシフトノブを備える。

BMWの8シリーズも同様にクリスタルのシフトノブなので、こういうのはこれからはやるかもしれない。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。