おでんの季節

12月に発売された「UOMO」誌でおでんの取材をした。

季節だから。

一軒は西麻布「びのむ」。

上の牛のほお肉のせ大根。

鴨だしを使っていて、ワインに合うおでんというコンセプトどおりの出来。

上の料理もイメージはブルゴーニュ料理の「ブフブルギニオン」なのだそうだ。

(飲まなかったが)ブルゴーニュワインに合いそう。

こちら小山薫堂さんのお気に入りのお店で、私も久しぶりにおじゃましたが、あいかわらずいいかんじでやっている。

ついだし汁も飲んでしまうのでおなかがいっぱいになってしまう。

そこが惜しいといえば惜しい。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。