五平餅という収穫もあったCX-30試乗

さいきん街で見かける機会が多くなったマツダのクロスオーバー、CX-30。SUVとハッチバックの中間的なスタイルゆえ、クロスオーバーと称される。

よいクルマで、かつ、ガソリン、ディーゼル、マイルドハイブリッドとパワートレインが豊富かつマニュアル変速機まで用意されているのが、クルマ好きとしては嬉しい。

画像もみるとわかるように、夏がまだ盛りだったとき、奈良宿経由で松本まで出かけた。まったく疲れず、楽しいドライブだった。

ここでもうひとつの収穫は初めて”うまい”と言える五平餅を食べたこと。半碾(はんび)きしたうるち米でかたちを作って炭火で焼き、味噌ダレをつける。私が最初に食べたのは、9歳ぐらいのときだった。

まったくおいしいと思えず、そのあともおいしい五平餅には出合えなかった。

しかし、このとき奈良宿のそば会席の店で出たものはよかった。タレがしつこくないし、そもそも餅じたいがうまい。ていねいに作ってある。観光の場所で売っているものしか食べたことのないひとは、ぜひ。奈良宿では、五平餅が名物なのか、いくつもの店で出合える。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。