レネゲードvs500X

いま出ている「ENGINE」誌でジープレネゲードとフィアット500Xの試乗記を書いています。

かなり見かけは違いますがじつは姉妹車(日本だと兄弟車といいますが)。

フィアットとジープはともに

フィアットクライスラーグループ傘下であり

シャシーを共用してこんなクルマを作っています。

べつに審判を下さなくてもいいのですが僕の結論はレネゲード。

四角くて

クルマ本来の機能主義的な魅力がスタイリングに反映されていると思ったからです。

500Xは4輪駆動でレネゲードは4WD

でもともに乗り心地は悪くてどっこいどっこいの勝負でした。これ本音

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。