エンジン+モーター3つのフェラーリ

4月1日にフェラーリが新型車「SF90スパイダー」を、東京青山で公開。ハイブリッドシステムで1000馬力という、フェラーリスポーツモデルの頂点だ。
マクラーレンもパワフルでかつ駆動力を制御しやすいモーターを活かしたハイブリッドモデルを新たに発表したところだし、アストンマーティンのハイブリッドモデルもも秒読み段階という。
今のフェラーリは、あらゆる運転技能のひとが、自分の腕に合わせて思いっきり楽しめるクルマづくりをしている。SF90もきっと、そういうキャラクターを持っているはずだ。
wall青山という会場はじめてで、迷ってあせった。会場で、The Rake Japan の松尾編集長に会って聞いたら、ファッションの発表会として人気なんだそうだ。本来は洒落たバーである。

フェラーリジャパンは、新しいPR会社と契約していて、会場では古くからの知り合い(そのPR会社勤務)と15年ぶりに再開したのも収穫だ。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。