マクラーレンもハイブリッドに

世の流れは電動化。英国のスーパースポーツ、マクラーレンオートモーティブも例外ではない。新型「アルトゥーラ」というパワフルなハイブリッドを発表した。
ハイブリッドは、バッテリーやモーターを搭載しなくてはならないため、従来とまったく異なる構造になる。
パワフルで軽量を追求してきたマクラーレンでは、軽量シャシーと、新しいエンジンと、かなり意欲的なモデルを作り上げた。
このクルマをめぐり、オンラインでの記者会見が先日行われた。日本から参加したのは、私いがいに、3人の自動車ジャーナリスト。1時間しか枠がなかったので、あっという間に終わってしまった。
それだけ語ることの多いクルマなのだ。
以前ならアメリカとかで試乗会もあったかもしれないが、いまは見るだけ。
このときのことを、Genroq webに書かせてもらった。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。