レクサスLCクーペ発表

昨日レクサスが新型のラグジュアリークーペ、LCクーペを発売。

発表は台場のホテルでした。

5リッターV8搭載のLC500と

3.5リッターハイブリッドのLC500hの2モデル構成。

とりわけハイブリッド車は

ドライバーの求めているものを予測して

加速のときはモーターが補助

減速では有段化したギアを落とす、といったぐあい。

プラットフォームも新設計で

サスペンションシステムも新設計。

僕はまだ乗っていないのですが

かなり期待できそうな内容です。

価格は1350万円からで主市場の

米西海岸ではメルセデスSLなどがライバルになるでしょう。

あちらも走りのいいクルマなので

ユーザーは迷う楽しみを提供されたわけです。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。