京都でギブリ

「マセラティスペシャルテストドライブin 京都」というイベントに参加しました。一般招待型のイベントですがぼくは書くほうで。マセラティの各モデルを用意して京都でのドライブ(当然ながら高速主体ですが)が楽しめるというもの。

マセラティは依然として独自のポジションを守っていて、グローバルな価値観に染まらないのが美点です。グランツーリズモいがいは、それでもやや乗り心地がふんわりしていますが、運転を楽しませようという設定はアルファロメオにも通じるものがあります。

京都で運転を楽しむ場所といえば、高速から京阪の高速、ワインディングロードなら琵琶湖とつながる道。街中は最悪です。でも助手席からの眺めは楽しい。そういう場所です。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。